スタッフブログ
staffblog
家づくりに関わる税金
スタッフブログ

こんにちは!

 

ウェルホーム立川店の山根です!

 

もう早くも8月を迎えますが、暑さに負けずお仕事頑張っていきましょう!

 

 

最近、暑さ対策に冷感マスクスプレーを買ってみました。

 

数分は冷たく感じますが、すぐ元に戻ってしまうので10分に1回は吹き付けないと効果が続きません。

 

それを考えたら、暑さ対策をするのに必死になって熱中症になりそうです。

 

もっと効率のいい暑さ対策を探している今日この頃です。

 

 

 

さて今回は、家づくりにかかる税金についてお話したいと思います!

 

あまり税金のことは気にされていないという方は、多いのではないでしょうか。

家づくりをしていく上で、約5種類の税金がかかってきます。

 

 

 

~家を買う際にかかる税金

 

印紙税:建築業者と請負契約書を作成する時に課税される税金

 

 

登録免許税:抵当権の登記の際に課税される税金

 

↳借入額×約0.4%

 

 

 

~入居後にかかる税金

 

不動産取得税:不動産の購入や住宅の新築など不動産を取得した時に課税される税金

 

固定評価額×約3%

 

 

 

固定資産税:土地や建物にかかる税金

 

↳実勢価格(実際に売買などで取引される価格)×約0.7%=評価額
→評価額×約1.4%=固定資産税

 

 

都市計画税:都市計画法上の市街化区域内にある土地・建物について、

 固定資産税と同様にかかる税金

 

↳固定資産税評価額×約0.3%(制限税率)

 

※あくまでも参考までにお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このように税金のことを改めて考えてみると、色んなところで

税金がかかっていることがわかると思います。

 

 

このように税金の出し方はそれぞれあるので、費用面で気になる税金を計算してみるのもいいいと思います。

是非、税金などの細かい資金や費用面などご不明点などありましたら、お気軽にウェルホーム立川店までお越し下さい!

 

 

ウェルホーム立川店 山根