スタッフブログ
staffblog
                                                                                                                                                                
ボードにビス。使ってみたら、、、
スタッフブログ

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは、ウェルホーム立川店のまてのです。

今日は、展示場の美化ではなく、日常で困った事に対する対処を書いてみたいと思います。皆さんも経験があると思いますが、

下地が無い壁にビスをねじ込むのはひと苦労すると思います。仮にねじ込んでも後々ゆるくなってきたりとコマってしまいます。

実は、今回お客様より薄い壁にビスをしっかりとめる方法はないか?と質問がありました。

私もこれまで、アンカーを使ってボードにビスをとめていました。しかし壁が薄いとアンカーそのものが入っていきません。

もっと困った事にアンカー用に壁に1cmくらいの穴を空けてしまったらしく、、、(ま、まずい!このままだと新築の壁が、、、)

そこで、以前から使ってみたいと思っていたシロモノがあり、試してみました。それがこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

「どこでも下地」なるものです。アンカーと比べるとちょっとお金が高めです。

ところが宣伝ではありませんが、かなりの優れものでした。

使い方はまたのきかいにして、アンカー用に空けた1cmの穴に水を含ませたスポンジを挿入します。そしてこの液体を注入、

1時間程でスポンジが固まり、ビスをねじ込むと下地にねじ込んだのと同じ位しっかりとまりました。これは使えます!薄い壁にも!

ご存知ない方は是非1度試してみて下さい。

 

 

 

まずはこちらから!