コラム
cus_columns
和テイストでこだわりの家を叶える!おすすめの取り入れ方・注意点や施工事例

 

こだわりの家を作るときにあなたはどんな自分のこだわりを住宅に取り入れたいでしょうか。

 

リゾート風なおしゃれな家や海外のポップで可愛らしい家など、それぞれにこだわりの家は異なります。

 

しかし、純和風な家でなくても和テイストを家の中に、取り入れたいという方は多くいらっしゃいます。

 

やはり日本人に馴染みのある畳や和のスペース、和のデザインは、心を落ち着かせリラックスできる場所となるからでしょう。

 

また、デザインでも和テイストを取り入れるだけで家の雰囲気が一段とおしゃれになってしまうのも和テイストの魅力といえます。

 

今回は、和テイストでこだわりの家を叶える、おすすめの和テイストの取り入れ方や注意点、施工事例もご紹介していきます。

 

 

【和テイスト・こだわりの家】おすすめの取り入れ方

 

 

住宅に和テイストをプラスする場合に、いったいどのように和テイストを取り入れていけばよいのでしょうか。

 

おすすめの取り入れ方、組み合わせをご紹介していきます。

 

和テイスト×自然素材

 

 

和テイストにおすすめなのは自然素材との組み合わせです。

 

床・壁・天井に無垢材やパイン材、珪藻土などの自然素材を使用すればさらにナチュラルな空間に仕上がります。

 

お子様がいる家庭や健康面を考慮して、自然素材を使った家づくりを希望する方も多くいらっしゃいます。

 

自分たちが暮らしていて気持ちが良い自然素材と和テイストの相性は抜群といえるでしょう。

 

和テイスト×小上がり

 

 

和テイストと小上がりという組み合わせも、おしゃれなだけでなく使い勝手が抜群です。

 

たとえば、家族の集まるリビングなどにちょっとした小上がりがあるだけで腰かけて休んだり、おしゃべりしたりと家族とのコミュニケーションの場にもなります。

 

自分の部屋へ行かずとも、小上がりで休憩したり寝転がったり一ラックスできるのも便利です。

 

また、小さいお子様がいる家庭では、お子様を遊ばせたり畳の上でオムツを変えたりとキッズスペースとしても使用でき便利です。

 

家全体が洋風な作りであっても小上がりはアクセントにもなりおしゃれな雰囲気になるため、畳のスペースが1か所でも欲しいという家族の要望を叶えるにはぴったりです。

 

和テイスト×モノトーン

 

 

モノトーンのなかにも和テイストは上手に馴染んでしまいます。

 

一見、合わない組み合わせではないかと心配になりますが和のテイストの落ち着いた柔らかい印象とモノトーンの持つシックな印象が組み合わさると独特な雰囲気が醸し出されます。

 

ほかにはないオリジナルで格好良い和テイストを目指すなら和テイストとモノトーンの組み合わせはおすすめです。

 

 

和テイストを取り入れる際の注意点

 

和テイストを取り入れる際の注意点は、和テイストには無垢材や土壁などの自然素材を使用することが多く良い素材を使うため、費用が高くなる点です。

 

費用を抑えるためには、すべてに自然素材を使用するのではなくこだわりたい部分だけに自然素材を使うなど工夫をすることで費用を必要最低限に抑えることができます。

 

また、和テイストを取り入れる際には間取りもよく考えて取り入れてるようにしましょう。

 

たとえば和室を設けたいと考えた時、静かに趣味などをして過ごすためならばリビングやキッチンから少し離れた場所に。

 

家族とコミュニケーションが取れる場所が良いのであれば顔z苦の集まるリビング近くに和室や小上がりを作るなど、用途やライフスタイルを考慮して考えると良いでしょう。

 

 

【和テイスト・こだわりの家】施工事例

 

では、和テイストのあるこだわりの家の施工事例をご紹介していきます。

 

どの住宅もこだわりの詰まった素敵な家ばかりなのでぜひ、和テイストを取り入れた住宅をお考えの方は参考にしてみてください。

 

南欧調に和テイストを加える

 

 

こちらの住宅は、お施主であるご夫婦の希望で南欧調に作られていますが中には和室が取り入れられています。

 

和室がひとつあると、ゆったりとした時間を過ごすことができます。

 

 

リゾート風な外観からは和室があるようには想像できません。

 

さわやかな南欧スタイルの中に静かな時間の流れる和テイストを取り入れてみるのもおすすめです。

 

落ち着いたモノトーンと和テイスト

 

 

落ち着いたホテルのようなモダンなモノトーンで統一された家の中にシンプルな和室を設けています。

 

来客用の部屋や、趣味の部屋としても使えるため独立した和室を一つ取り入れるのもおすすめです。

 

このようなモノトーンで統一された中にも和テイストを取り入れると、さらにおしゃれな雰囲気になります。

 

和テイストのこだわりいっぱいの住宅

 

 

和テイストのこだわりがいっぱい詰まったこの住宅は、お施主様がさまざまなモデルハウスを巡りその中で見つけた良いアイディアをいくつも取り入れて作られました。

 

下がり天井の間接照明や、畳の小上がり、フローリングに幅木のカラーリングなどにこだわり上手に和テイストを取り入れた家に仕上げています。

 

純和風・おしゃれでインパクトのある家

 

 

家全体が和テイストで落ち着いた雰囲気がある純和風の住宅。住宅の床や壁などいたるところに無垢素材を使用しています。

 

リビングの天井にはひときわ目を引く化粧梁で造作した朱赤色のクロスがあり

 

家全体が和風であっても、このような和のクロスを取り入れることでさらにおしゃれなな雰囲気を演出できます。

 

↓ もっといろいろな施工事例を見たい方はこちらも参考に

 

 

 

まとめ

 

和テイストを取り入れることで、ほっと一息つく場所やじっくりと趣味を楽しめる場所、子供を安心・安全に遊ばせられる場所など

 

実にさまざまな用途として便利に使うことができます。

 

そして、便利なだけでなくそのデザイン性や存在するだけでアクセントになるおしゃれな和テイストはこだわりの家には本当におすすめです。

 

和テイストを取り入れるだけで、ゆっくりと流れる空間を持つことができるという魅力もあります。

 

今回、おすすめした取り入れ方などもぜひ参考にしてみてあなただけの和テイストのあるこだわりの家を実現してみてください。

 

 

こだわりの注文住宅を叶えたい!「WELLHOMES」にご相談ください

 

 

WELLHOMES(ウェルホーム)は、東京都立川市・八王子市を中心とした多摩エリア全域・埼玉県南部、神奈川県北部で展開している注文住宅ブランドです。

 

私たちウェルホームでは、耐震性能や気密・断熱性能、長期保証を網羅したお客さまが長く快適に暮らせるような注文住宅を提供させていただいております。

 

また、プランニングにおいてはお客様の家族構成、土地の条件、ご趣味、ご希望などから考え、家族のためのプランをご提案しております。

 

たとえば、お子様が成長して子供部屋が必要となった時は1つの部屋に仕切りをつけて2部屋に増やしたり

 

お子様が一人暮らしや結婚などで家を離れた時に仕切りを取って再び1部屋にすることが可能なよう今後のライフスタイルに合わせた間取りとデザインをご提案しております。

 

お客様に快適に安心して長く暮らしていただきたい、そんな愛される住まいを一緒に作るお手伝いをさせていただきたいというのが私たちウェルホームの想いです。

 

ウェルホームでは、お客様とのプランのご相談・資金計画などの住まい作りがオンラインで行えるようになりました。

 

お仕事が忙しかったり、幼いお子様が家にいらっしゃったり、外出が難しい方にはおすすめです。

 

WEB商談も承っておりますので、ご希望のお客様はお気軽にお問合せください。

 

まずはこちらから!